音の良いAV,オーディオの情報を集めました
人気の高音質オーディオ、高画質AVの情報を集めました

emmLabs D/Aコンバーター(プリ機能付き) DCC2(EMMラボ)[DCC2EMMラボ]■送料無料■

emmLabs D/Aコンバーター(プリ機能付き) DCC2(EMMラボ)[DCC2EMMラボ]■送料無料■ 人気ランキング :
定価 : オープン価格
販売元 : Joshin web
発売日 :
発送可能時期 :
価格 : 1,543,500円

※在庫状況は更新時のものです。更新のタイミングによりまして実際とは異なる場合がございますのでご注意ください。
カテゴリ:AV:単品コンポ:CD/ユニバーサル:トランスポート、D/Aコンバーター、その他
在庫状況:お取り寄せ
【新品】
●DCC2はプリアンプ機能を備えた2チャンネル専用DAコンバーターでパワーアンプにダイレクトに接続することも可能
●DCC2ではプロ用機器で得られたノウハウをオーディオファイル向けの2チャンネル機に凝縮。プロの現場ではコンバーターによる音色の変化は歓迎されません。DCC2でもエド・マイトナーはアキュラシーとトランスペアレンシーを最優先に開発
●EMM Labsオプティリンク以外にも、AES/EBU、SPDIF、SDIF3等のデジタル信号を入力することが可能。これら各種のPCM信号はCDSD同様のD/D変換機構により5.6MHzのデルタシグマ信号に変換したのちD/A変換。この点がマルチビットを基本とする他社製品と大きく異なっていて、その回路は長年のDSD研究の成果を織り込みデルタシグマの変換としてはかなり大掛かりなもの
●DSD技術をベースとするDAコンバータとアナログ・プリアンプ部分(プロ用の多チャンネルスイッチャーで確立した技術)を統合することにより信号の純粋性を向上させることに成功
ボリュームコントロールに加えアナログの入力も2系統用意
●CDSDとDCC2の接続には光学的リンクを採用し、比較的ノイズの多い環境であるトランスポートと、ノイズに敏感なアナログ回路を持つコンバーターを電気的に絶縁。このEMM LabsオプティリンクではDATAとClockに2本のSTケーブルを使用、CDSDとDCC2の間では第3のケーブルを使いDCC2からクロックを提供し、よりジッターの少ない伝送を行うことができ、EMM Labsではこの方法を推奨
●最初のCDSDからDCC2へのClockリンクはDATAのデコードのためのみに使われ、CDSD内でのD/D変換やDCC2内でのD/A変換にはDCC2内のクロックを使用。CDSDとDCC2に内蔵されているクロックの精度は同等でも、より内部干渉の少ない環境にあるDCC2内のクロックを使用した方が正確な変換が可能
●またDCC2に他社製のクロックジェネレーターを接続したり、DCC2から他社製のトランスポートにクロックを提供(BNC)することももちろん可能
・ PCM(44.1k/48k/88.2k/96k(Hz)、 DSD・デジタル入力端子:AES/EBU、SPDIF(同軸)、TOSリンク、STリンク、RAW DSD、SDIF-3(DSD)、EMMリンク
・アナログ入力端子:XLR(2番HOT)・1系統、RCA・1系統
・アナログ(プリ)出力端子:XLR(2番HOT)・1系統、RCA・1系統
・出力インピーダンス:100Ωバランス、50Ωアンバランス
・電源:85V-240V 50/60Hz
・消費電力:60W
・寸法:W435 x D400 x H92mm
・重量:11.0kg

『身も心もいやす高品位オーディオ・ビデオ』はAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。
Copyright 2005 身も心もいやす高品位オーディオ・ビデオ All rights reserved.