音の良いAV,オーディオの情報を集めました
人気の高音質オーディオ、高画質AVの情報を集めました

インフラノイズ アナログリコンストラクター AR-2000(インフラN)[AR2000インフラN]■送料無料■

インフラノイズ アナログリコンストラクター AR-2000(インフラN)[AR2000インフラN]■送料無料■ 人気ランキング :
定価 : オープン価格
販売元 : Joshin web
発売日 :
発送可能時期 :
価格 : 87,100円

※在庫状況は更新時のものです。更新のタイミングによりまして実際とは異なる場合がございますのでご注意ください。
カテゴリ:AV:AVアクセサリー:その他高級アクセサリー:チューニングアクセ
在庫状況:お取り寄せ
【新品】
一聴して、静かで、音場が広がるのがわかる! ! 
今までデジタルの音だとあきらめていものが、CDなどのデジタル機器から聴ける! ! 
CDをマスターに近い音で再生するには、このアナログリコンストラクターを通す以外に、今のところ方法が無い! ! 
『表現したかったことが今までにないほど聴こえてきたのにビックリした・・・それはまるで録音現場で検聴しているかのようでした・・・CDになると大切なニュアンスが消えているんです、だけどこの機械を通すことによってそれらが復活している・・・』
どんなに高級なCDでも効果が確認出来る! !  SACD・DVDAudioでももちろん同じ効果を確認できた! !
CD・DVD・DATなどのデジタル機器からのアナログ出力には、どのような種類のD/Aコンバーターであろうと必ず音楽信号以外の不必要な可聴帯域外高周波ノイズを含んでいます。これは音質を優先する限り、ローパスフィルターで完全に取り除く事は不可能です
言い換えれば、現代のオーディオ機器用の D/Aコンバーターの出力には、すべて好ましくない高周波ノイズが漏れ出ているのです。このデジタル高周波ノイズはさまざまな経路を通り、結果的にフォールダウン現象で有害なビートを発生して再生音の倍音のスペクトラムを変化させ、音色の変化と同時に不協和高次倍音を増加させます。発生した不協和高次倍音はクラシック音楽での純粋な協和音の再生を不可能とするため著しい音質の劣化を招きます、これが従来から言われていた「デジタル臭さ」だったのです
これを防ぐためには再生信号に漏れ出てくるノーマル及びコモンモードノイズをカットすれば良いのですが、D/Aコンバーターのローパスフィルターの性能を上げれば上げるほど可聴帯域内の音楽信号の音質が劣化してしまうと言う二律背反した問題をかかえていました
また、1対1のトランスを使うことは従来から試みられそれなりの実績もありますが、トランスの物理特性には限界があるため、音楽的な部分は確かに向上するが、極めてパルシブなデジタル機器の出力を受け止めることは出来ず再生音はエッジのなまったものになってしまします。いずれの方式も可聴帯域内の音楽信号の音質を変化させてします。
また、高周波ノイズをカットする以外の方法としてデジタル処理時での信号補間のテクニックや可聴帯域外のノイズを信号で変調しアナログ出力に混合する方法などが実用化されています。この『現実には存在しないシンセサイズされた高次倍音』を付け加える方法は、演奏家の意図しない音を後から付け加えている可能性が高く、演奏のダイナミズム、表現、音の純度など大切な要素に影響を与えていないとは言い切れません そこで、「AR-2000」は、【オプトカプラー】を採用することによってD/A変換されたアナログ信号をいったん光に変え、それをアナログの電気信号に変えることによって不必要な雑音を遮断し、必要な音楽信号だけを通すことができるのです。すなわち、音楽信号からなにも差し引くこともなく、なにも付け加えることのない、高周波ノイズを遮断する唯一の方法なのです
経験の豊富なスタジオエンジニア達はさすがに経験的にこの問題を解決していました。その方法とはデジタルマスターの再生音をアナログで一旦アナログレコーダーにおとしてその再生音をマスターとして使用していたのです。もちろんデジタル録音ですから出来上がったCDにはDDDとクレジットされています。DADDと書かれることはなかったようです。「AR-2000」は、このアナログレコーダーの果たしていた役割を、周波数特性の制限とテープヒスの問題なしにはるかに、それを上回る効果と共に引き受けてくれます
このアナログ・リコンストラコクターの周波数特性はDC?500kHzと広く、それ以上の高周波雑音は他の機器ではあり得ないほどにカットできる特性を誇っています! 
今までの“アナログとデジタルの再生音の違い”という呪縛から解放してくれる「AR-2000」は、《BACK TO THE MASTER 》まさにデジタルオーディオ機器の性能を100%生かして再生音を完全なものとする理想の“オーディオネセサリー”なのです。
入力インピーダンス: 100kΩ
出力インピーダンス: 75Ω
入力端子: RCA×2  XLR×2 (RCA/XLRはどちらか1系統となります)
出力端子: RCA×2  XLR×2 (RCA/XLRはどちらか1系統となります)
入力レベル: 0.75V
周波数特性: 5Hz?500KHz
ゲイン: 0dB
消費電力: 4.5W
寸法/重量:W483×H50×D275mm / 2.1kg

『身も心もいやす高品位オーディオ・ビデオ』はAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。
Copyright 2005 身も心もいやす高品位オーディオ・ビデオ All rights reserved.